スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
桜の通り抜け(後編)
こんにちは。
宮崎です。

危うく5月に桜の話を持ち越すところでした…。
ですがなんと北海道では、昨日開花宣言が発表されたようで驚きです!

ここ数日雨だったので今日はとてもあたたかいです**


それでは前回(桜の通り抜け(前編))に続き後編です。


蜀咏悄+8_convert_20140416142557

約半分ほど(300メートルくらい…)歩き、後半に差し掛かったところで
大きなしだれ桜を見つけました。
やはりとても人気で、桜と一緒に写真を撮る方が多かったです。


蜀咏悄+9_convert_20140416142624

そしてこの辺りは、道が上にまでびっしり桜で覆われていて
これが桜の通り抜け!と思わせるような道でした。

前編を更新したあと、社内でも桜の通り抜けの話をしていただいたことがあったのですが
あまり大阪の方は行かれないんですね!
「昔、一度…」という方が多かったです。

日が暮れるとライトアップもされていました。

繝・ず繧ォ繝。蜀咏悄+341_convert_20140430193958


やっとの思いで出口までたどり着き、また橋を渡り駅へ向かいました。
土手の出店もたくさんありました!

繝・ず繧ォ繝。蜀咏悄+348_convert_20140416144232

さすがにもう一周行こう!とはすぐには思えませんでしたね…
歩いて写真撮って…かなり疲労が…(^_^;)


そして駅への道を検索していたところ、、写真の撮りすぎにより携帯の充電がなくなってしまいました!!

日頃携帯の便利さに頼りすぎてか…駅までの道を調べていなかった為分からず、
(まさかこんなに長く感じるとは思っていなかったし、来た橋に戻るにもまた500メートル以上…)
かなり遠回りして帰ることになりました…。 

悲しくもいい思い出の桜の通り抜けでした!
また来年も行きたいと思いますので、変わった桜を見つけてきたいと思います。

Carbon Goods.Com ⇒ https://www.carbon-goods.com/
スポンサーサイト
[2014/04/30 19:00] | つぶやき | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<ぴーなっつ最中 | ホーム | 桜の通り抜け (前編)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://anaori.blog.fc2.com/tb.php/42-d4b7428b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。